道の夜明け The Dawn of the Road

by Kumiko Sukegawa

/
1.
「星の友情」 ようやく 気づいたね ぼくたちが 見ていること 君たちも 望んだはず ぼくたちと つながること 何度でも 疑ってみればいいけど 信じるなら 信じられるものが手に入る 星の数だけ 友がいる 夜空見上げて 数えてみて もうそろそろ 気づいてね その時が きていること お互いが 手をつなぎ この世界を 創ること 怖いなら いくらでも逃げりゃいいけど 君たちの未来こそが ぼくらのふるさと 星の数だけ 友がいる 夜空見上げて 数えてみて ふり向けば 見えるはず 手をのばせば さわれるはず 詞 Anthony K. 曲 助川久美子
2.
「誕生日だね」 誕生日だね おめでとう 記念日だね おめでとう 天使がいる おめでとう 風のキスを おめでとう 空から 降りた日 地球に 抱かれた日 真綿(まわた)の ドレスと 水の 光のベッド そばに来た おとうさん そばに来た おかあさん きみの 持ちもの 誕生日だね おめでとう 記念日だね おめでとう 星があがる おめでとう 月があるく おめでとう 空を 駆けていた 太陽の馬が 言った 夜の オベリスク 青い 宝石(いし)の広場 ダンスした おとうさん ダンスした おかあさん きみの 歴史だよ 誕生日だね おめでとう 記念日だね おめでとう 天使がいる おめでとう 風のキスを おめでとう 詞 篠﨑美江子 曲 助川久美子
3.
「反映‥おとずれ」 行きすぎる ひとのむれ 空投げた 夜べよ 咲きすぎて いま伏しの 菊をさすよ 生きていけ ゆびかんで 息をながせよ ゆびすきま えいゆうの せんの たどりがき きょうにも だれかは いのちこわすよ ただただ 生きても きみにもおりる ひとの世 汗 ひかり影 温度 無垢なまま あるいてく ことは できない ひとしれず 聖者になる ことはできない 雨の日の よそおいの かげはうすく そんなきみが 落雷の 荒野あるく きょうにも ぼくらは 傷をはらって 衣服を 着るんだよ 地上の服 夜明けの まどに たつんだよ 笑みせば つばめの 羽つく朝 つばさよ はるかなる 空 きりさけ 詞 篠﨑美江子 曲 助川久美子
4.
「ピクニック」 今日は日曜日 天気がいいね 早起きして おでかけしよう 慌てないで いま起きるよ 天気はいいの ハミガキして 新しい靴をおろし バスケットにお弁当つめて 風が吹いてきたよ 雨が降ってきたよ 服がビショ濡れだ 雨宿りしようよ なんかいい感じね これも思い出だね 雨が止んだ 晴れ間が出た 歩き出そう 詞 Anthony K. 曲 助川久美子
5.
「みどりの地球(ほし)」 ぼくたちは はるか遠い遠い宇宙から みどりの星にたどりついた この星は まるでテーマパークみたいだね さあ冒険ツアーのはじまりだ 船の帆を上げて 風をとらえて走れ 宝の島 目指して 確かに 危険も あるけど 大丈夫 チャンスは 何度も めぐって くるよ ぼくたちは はるか遠い遠い昔から みどりの星にくらしてきた この星は まるで百科事典みたいだね だけど読むだけじゃだめなんだ すべて味わうまで 旅は終わらない ゴールは遠い でも 心配なら 見てごらん 自分が 来た場所 並んで いる列 順番 待ちだよ あそこに もう一度 並んで もいいよ なぜなら ぼくらは 星の 子どもたち 詞 Anthony K. 曲 助川久美子
6.
「時の影で」 その日が くるまで 二人はそれぞれ 別々の人生 気ままに生きていた その日がやってきて 二人は出会い 互いの時 持ち寄り 分け合って暮した 騒がしい時も 穏やかな時も 春の日差しあびて すべてとけた その時の影で 生きることの意味 育てようとしてるとは 気づくこともなく 一年が過ぎて ある日二人は 新しい時計を ひとつ買ってきた 寄り添う時間を 楽しむためと それぞれの時間を 大切にするため もしも終わりが きたと感じたら どちらかが その時計 止めることにした その時の影で 新しい何か 生まれようとしてるとは 気づくこともなく あれから15年 同じ時計が 今も変わることなく 時を刻んでいる そして二人は はじめて気づいた こんなにも豊かな 明日があること 詞 Anthony K. 曲 助川久美子

credits

released December 4, 2016

ビクター主催の楽曲オーディション「Music for LOHAS」にてグランプリを受賞し、ファーストアルバム「オトナのための子守唄」でメジャーデビュー(2004年)した助川久美子(作曲・歌・演奏)& Anthony K.(作詞・プロデュース)のコンビ結成15周年を記念してリリースする待望のセカンドアルバム。

日本のポップシーンを代表する名ドラマー・井ノ浦英雄を共演に迎え、ポップス、フォーク、ブラジリアン、ジャマイカンと、変化に富んだ サウンドでお届けする全6曲。新時代の幕開けを予感させる「スケクミ・ワールド」の総決算!!

1.「星の友情」(5:08)
2.「誕生日だね」(3:11)
3.「反映…おとずれ」(5:41)
4.「ピクニック」(2:45)
5.「みどりの地球(ほし)」(4:46)
6.「時の影で」(6:09)

Total time 27:57

Kumiko Sukegawa (Vocal, Acoustic guitar, Double bass, Keyboard)
Hideo Inoura (Drums, Percussion, Acoustic guitar)

歌/アコースティックギター/ウッドベース/キーボード=助川久美子
ドラムス/パーカッション/アコースティックギター=井ノ浦英雄

Produced by Anthony K.

Trailer The Dawn of the Road
www.youtube.com/watch?v=56MLwOO54sU

www.facebook.com/sukekumiweb/
twitter.com/sukekumi
soundcloud.com/sukekumi
www.youtube.com/channel/UC2EguyqaaMZR5c6F66vw3ow
sukekumi.com

license

all rights reserved

tags

about

助川久美子 Kumiko Sukegawa Japan

started playing the jazz double-bass when in the college.
since 2001 collaborating with Anthony K., poet and producer, makes many original songs.
In 2004, won the music contest "Music for lohas" and released the first album titled "The lullabies for adults" from one of the japanese major label "Victor".
tries to make a new standard putting a prayer into the voice.
助川久美子 ウッドベース・ギター・トンコリ等
... more

contact / help

Contact 助川久美子 Kumiko Sukegawa

Streaming and
Download help

Report this album or account

If you like 道の夜明け The Dawn of the Road, you may also like: